廃プラゴミ

廃プラ処理に困ったらPlanning Officeへご相談ください!

事業活動で生じる「廃プラスチック類/廃棄物」、処理の委託先に困ったらお気軽にご相談ください。

一押しポイント
排出事業者から処理業者までお気軽にご相談ください。

当社は産廃処理を専門とする環境コンサルタントです。
適正な処理、資源の有効活用など産業廃棄物の処理に関するお悩みは当社へご相談ください。普通産廃から特別管理産業廃棄物、特定有害物までご相談承ります。


■関東圏の廃プラ処理をサポート
過去、廃プラスチック類の処理を中国に依存してまいりました。
然し、現在中国の輸入制限を受け当該廃棄物に関する処理先の確保は急務となってまいりました。然しながら、市場のダブつきによる受入制限の強化や処理費高騰と企業が抱える問題と課題は日に日に増加傾向です。

これら課題に対し、環境コンサルタントの当社が新たに手助けとなる業務サポートをご提案、最終処分は原則再利用にてご案内させていただきます。
エンドユーザーから産業廃棄物処理事業者様、委託先にお困りの際はお気軽にお問合せください。

株式会社Planning Office(プランニングオフィス)
お問合せ先 048-470-2110 https://plan-office.jp/contact/

問題
環境コンサルタントがご提供する廃プラ処理サポートのポイント!
  • コンテナ船
    01
    中国の輸入制限と現状

    当該国は2017年7月に制限の方向性を示し、当年12月に輸入制限の実施が行われました。
    この制限により当該廃棄物の多くを国内で処理しなければならなくなり、廃棄物処理に伴う市場は混迷を極めており事態は深刻です。

    ■処分業者へのリサーチでは…
    (A社)委託先が見つからない
    (B社)処理能力が一杯
    (C社)断っても断っても相談の電話が鳴りやまない
    (D社)受入ても出荷先の確保が難しい

    当社調べではどの業者も対応が追い付いておらず委託業者の確保が困難を極めております。

  • 梱包資材
    02
    処理フローの見直しで委託先の確保を実現

    前項で述べた状態を打開するべく、当社が関東圏における廃プラスチック類の処理に関するスキームの構築をお手伝いいたします。

    ■サービス内容の要点
    廃棄物処理コンサルティング
    ・廃プラスチック類が対象
    ・一次排出事業者と廃棄物処理業者を対象
    ・有価処理ではなく廃棄処理に伴う委託先の変更
    ・軟質と硬質の樹脂系の混合廃棄物に対応
    ・最終処分は再利用をご提案

    ■禁忌品
    ・樹脂系廃棄物でないもの
    ・金属系廃棄物
    ・長尺のもやロール状のもの(カットしてあるものは可)

    禁忌品については別途ご相談承ります。

  • プラスチックコンテナ
    03
    再生利用をメインとした廃棄物処理のおご案内

    発生場所と廃棄物の発生量に応じ処分業者とのBtoBマッチングから適正で継続的な業務をお手伝いいたします。

    最終処分の方法は原則再利用でご案内いたします。※イレギュラーを除く。リサイクル率の計上もご安心いただけるサービスとなっております。。

    ■再生利用の方法(最終処分方法)
    ・燃料化(RPF、フラフ)
    ・セメント原料化
    ・路盤材利用

    委託する処理先と出荷先にお困りの際は当社までお気軽にお問合せください。
    お問合せ先 048-470-2110 https://plan-office.jp/contact/

Planning OfficeのSERVICE(プロモーション)

店舗情報

株式会社Planning Office写真
店舗名

株式会社Planning Office
住所 〒352-0001 埼玉県新座市 東北2-31-13 ミュージション志木
電話番号 048-470-2110
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜日 祝日
最寄駅 志木駅
ご紹介

Planning Officeへのアクセス方法は、武蔵野線北朝霧駅から南西に徒歩8分です。 また、東武東上線志木駅から北西に徒歩1分の位置にございます。 Planning Officeへ、どうぞお気軽にお越しください。
room
ACCESS
環境コンサルタントPlanning Officeでは、企業様の自社基準による作業フローでは見出しにくい、コンプライアンス部分やコスト管理・適正処理方法・コスト管理を万遍なく網羅的に代行サポートし、廃棄物有効活用により得られる、企業の最終的な廃棄物処理量の軽減とそれに伴うコスト削減など、廃棄物処理にかかる全面的なお手伝いをすることこそが、お客様とPlanning Officeにおける共通認識で廃棄物有効活用と考えており、資源有効活用と物流管理を通じ新たな環境社会創りを応援いたします。

株式会社PlanningOfficeからのご挨拶

みずたま
緑
MTG

産業廃棄物処理や産廃物有効活用のコンサルタントでお客様の取り組む環境保護問題をサポート

planning officeは、環境と物流の融合でお客様が抱える、産業廃棄物処理や産廃物有効活用の課題をサポートします。
環境保護・配慮や省資源対策、作業環境改善、資源有効活用、廃棄物処理適正診断、コスト管理といった環境ソリューションから、貨物輸送、貴重品管理、サプライチェーン構築、不要品選別、搬入出、事務所移転といったロジスティックソリューションまで、お客様の取り組む環境問題、省資源対策、物流、販促支援などの課題に対して解決策をご提案いたします。
環境コンサルタント・planning officeでは、産業廃棄物処理や産廃物有効活用に関して数々の実績と成果を挙げており、お客様からの様々なご相談やリクエストに対して、的確で適切な業務改善や施策を、ご提案させて頂きます。
産業廃棄物処理や産廃物有効活用は、環境・物流のプロフェッショナル集団・planning officeにお任せください。

お問合せフォーム